top of page

中山商店の展示会に行ってきました


一般の方は中山商店と言っても当然知る由もないと思いますが、日本のファッション業界の中では少しは名の通った会社です。

○○商店とはいかにも古臭い昭和な感じの屋号ですが、今となってはクラッシックでちょっと愛らしい感じさえします。

その中山商店とはペルーでアルパカ素材を中心に手編みや家庭機、機械編みなどのニット製品を作っていたり、またインドのマドラス記事や手織り機の生地や洋服を作って輸入したりする会社です。

とてもユニークな会社で、働いている人達もユニークです(笑)

そのスタッフの中に僕の専門学校時代からの友人M君が働いていて、コロナ前までは彼が年2回ペルーに行ってニットを作ってきたのですが、今回で中山商店を去るらしいとのうわさを聞き、僕も中山商店の展示会には3年ぶりでしたが、顔を出した次第です。

当然ですがM君と会うのは3年ぶりで、展示会の内容よりもお互いの近況(主に病気自慢)ばかり話をしているうちにあっという間に時間がたち、凄く久しぶりに飲みにいく約束をして展示会を後にしました!と言うなんともシマリのない記事ブログとなりました。


閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page