top of page

秋冬ニット新作 第2弾 クロッシェボーダープルオーバー

【SD CAB】ハンドニットのブランド広告です



身頃に使用している毛糸はウールアクリルでバルキー性(ふくらみがあって軽い)があり、編み目がきれいで、編み組織(縄編みなど)が際立つ特性のある素材です。

また、胸の配色ライン部分にはかぎ針の編み組織でも硬くならない様にアルパカ混の柔らかくて糸起毛した糸で変化をつけました。

詳しくはこちらから



閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page